FC2ブログ

例大祭9お疲れ様でした

例大祭9に参加されたみなさま、お疲れ様でしたー。

うちのサークルまで足を運んでいただき、どうもありがとうございました。
本当にたくさんの方に来ていただき、開場と同時に別館でお買い物をして戻ってきたらサークルスペースから離れられないほどでした。
用意していた新作の時計とタイタックが2時を回った辺りで完売となってしまい、買えなかった方、申し訳ありませんでした。
そこまで出るとは思わなかったというのもありますが、もうちょっと数そろえておくべきだったと反省。

結構な数の方が足を止めてじっくり見ていってくれて、嬉しかったです。
作り手側って、自分の作ったものを見て欲しい症候群(プラス説明したい症候群)があって、立ち止まってみてくれるだけでもありがたいと思うので本当に感謝。

最後に、うちの製品をつけてきてくれた方が結構いてくれて、嬉しい限りでした。なんか作り手冥利に尽きるなぁと感動。


来て頂いた方から、次作るものの参考になるような意見をいただけたのも大きな収穫でした。
宝飾品脳だとイヤリングは両側シンメトリーじゃないといけないので、結局高くつく!
という考えでしたが、確かに片側だけならそんなに手間にならないので安価で提供できるかな、と思いました。
他にも椛やお燐のリクエストも頂いたので、デザインが浮かんだら作るようにします。
私はこのデザイン考えてから絵に起こすまでの時間が長いですよね、もっと早く書ければいいんですけど…。
貴重な意見、本当にありがとうございました!新作の参考にさせていただきます。


しかしあのタイミングで買いものに行っておいてよかった…、帰ってからずっとリングのサイズ直しをしていた気がします。
かなり疲れたので家に帰ってブログ更新するのも面倒になったのでそのまま寝てしまいましたw


次回は次の紅楼夢に参加するかもしれません。ちょっと予定をあわせないと…。
スポンサーサイト



出発~

ちょっと早いですが、東京の友人宅へ出発。
それでは例大祭よろしくおねがいします。

例大祭9持って行くものリスト

例大祭9まであと一週間となったので告知記事。

持って行くもの。☆がついているものは新作です。

フリーサイズリング
☆緋想天リング(黒と白) 各5500円 沢山作れなかったので、少々高くなってしまいましたが、ぜひ見ていくだけでも。
左中右
左中央右

☆魔人経巻リング(いぶしと黒と白) 各5000円 
中左右

スカーレット姉妹リング(いぶしと黒と白) 各4500円
正面

古明地姉妹リング(いぶしと黒と白) 各4500円
さと

ペンダント
☆咲夜さんの懐中時計型ペンダント(白と黒) 各4000円
白黒

アリスのグリモワール風ペンダント 4000円
ぐりもわーるおぶありす

天狗の団扇(白と黒) 各3500円
白黒

レミリアのケリュケイオン(4000円)と諏訪大戦(2500円)は数が不明ですが2,3個ぐらいはもって行くと思います。
れみすわ


タイタック
陰陽玉、天狗の団扇(黒と白) 各3500円
試作品3種

フリーサイズのリングはその場でサイズ直しを行えます。12~26番ぐらいまでは変更できますのでお気軽に申し付けください。

スペースは【ぬ-05b】です。よろしくお願いします。
シルバーサークルが固まっているので、なんだかキラキラした島になりそう!!


なんか画像沢山で見難いなあ…。

テーマ : 東方プロジェクト
ジャンル : ゲーム

咲夜さんの時計

こつこつ進めていた咲夜さんの時計型ペンダントが完成。

白
白い方
黒
黒い方(光の加減でわかりづらいですが)
裏


モチーフが時計という事でかなり苦戦しました。
時計というモチーフ自体が完成されているので、キャラ要素を加えようとするとどうしても野暮ったくなったり、うまく纏まらなかったので表部分はすっきりとしたデザインに。(デザイン力不足か!)
実際にはありえない数値ですが10時半ではなくて10と6を強調したかったので時針はこの位置にしました。

裏の部分は一応永夜抄LWの「デフレーションワールド」を意識して作成(したつもり)。
ナイフの数的にミスディレクションぐらいになっている気がしますが、あんまり詰めると刃の部分が磨けなくなってしまうのでこれぐらいに。

ペンダントだけではなく、ストラップやウォレットチェーンの飾りなんかにも使っていただければと思います。


どうでもいい事ですが、私は咲夜さんのスペルだとデフレーションワールドが一番好きです。

これも白黒例大祭に持っていきますね。

求聞口授の感想等

ようやく一段落着いたので例大祭に持っていくものを作りこんでいます。
順調に行けば今週中には終わるかな?

持っていく物は、新作のリング2種類+時計のペンダントに前回までのを、と言った感じになると思います。
のちのちリストにして更新します。


最近の話題と言えば口授ですよ求聞口授。
前期3部作は全く触れられていませんでしたが、風以降にスポットをあてた作りで面白かったです。
エア巻物が魔人経巻とかいう、ものものしい名前になったのもうちのサークル的には大きなニュースでしたw

あとは霊夢が持ってきた新聞がやたらと古い年代(1季を1年として数えると、1960~80年代)なのが気になる所。(椛、華扇、キスメの順で古い)
ボウゲッショーで次の巫女を探さないと的な事を言っていたので、その頃から文は博麗の巫女と交流があったのかなー。なんて思ったり。
昔から華扇が居たのかとか、いろいろ想像の余地が広がる書籍だったと思います。

個人的には東方の読み物のなかでは一番楽しめましたね。
また創作意欲が沸くというもの。
プロフィール

ke-kiti

Author:ke-kiti
宝石と貴金属の街甲府にて、彫金見習いをしています
作品置き場的HP
メール:
tutuzigasakikai(あっとまーく)infoseek.jp

最新記事
最新コメント
つぶやき
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR