FC2ブログ

例大祭まであと1ヶ月!

気づけば例大祭まであと1ヶ月になっていました。
今年は仕事量自体はたいしたことないんですが、手のかかる変な仕事が多いので困りものです…。

さて、気をとりなおして例大祭告知。
例大祭の新作は妖夢をモチーフにしたペンダントです。
さんぷる半霊
デジカメの調子がよろしくないので携帯画質で申し訳ありませんがこんな感じで。
楼観剣と半霊という感じで作ってみました。
表からは見えませんが、白楼剣も裏にあります(ちっちゃいけど)。
長いほうが楼観剣だったよね…?
見た感じ思い作りになっていますが、半霊の裏は極限まで抜いて軽くしてあるのでかなり軽めです。
円形の物体は裏を抜かないと重くなりすぎてしまうのでその辺は頑張りました。(重いとそれだけでコストがかかるので)
この他には去年も話をしたかもしれませんが、レミフラ姉妹のイヤーカフスを作っていく予定です。
小さめの物なので、いつものうちの作品よりも手を出しやすい値段で作れると思います。(2000円ぐらいを想定)



―ここから脱線―

最近何を遊んでいたかというと、EXVS、東方妖々夢、東方心綺楼です。
エクバはようやく少佐になれました。自分の実力じゃこの辺で打ち止めといった所ですかね。

妖々夢、実は今年で10周年なんですよね。
私が妖々夢に触れたのは永夜抄の後ですが、妖々夢は東方シリーズの中では一番好きな作品だったりします。
ステージとBGMの兼ね合いといい弾幕といい、森羅結界の稼ぎにもクリア重視にも対応できるシステムといい、本格的にはまったのはこの妖々夢のおかげじゃないかと思っています。
一番プレイ時間が多いのも妖々夢かな?次いで永夜抄紅魔郷と言った感じ。
youyoumu
パターン自体はなかなか忘れるものではないけど、弾幕自体が避けられなさすぎて泣いた。このプレイもボム40回使用とかいうボムゴリ押しプレイです。
今考えると10代後半から20代前半って反応速度がピークだったんだろうなぁ。昔はもっと弾が見えました。
最近の東方もLunaticの弾速にはもうついていけないと感じるおっさんシューターでした。つーか星は難しすぎ。


黄昏さんから心綺楼の体験版が出ているのでプレイしています。
操作が独特で、慣れるとなかなか面白いです。センコロが得意な人は強いかも?
霊力がシビアなので、相手のゲージみつつも丁寧にグレイズしていくのが重要なんじゃないかと思っています。
本格的に弾幕アクションというジャンルになった気がしますね。
キャラは3キャラですけど、現状だと魔理沙が強くて次いで霊夢かな?
一輪さんは端でスタンとったらそのまま倒しきるぐらいの勢いじゃないとつらそう。

お嬢様が背景にいるのだけが私の不満点ですね。登場は絶望的か…。
スポンサーサイト



プロフィール

ke-kiti

Author:ke-kiti
宝石と貴金属の街甲府にて、彫金見習いをしています
作品置き場的HP
メール:
tutuzigasakikai(あっとまーく)infoseek.jp

最新記事
最新コメント
つぶやき
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR